アミューズスタッフの練習風景や日常をお伝えします☆


by hairmake-amuse
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

偉大な仲間を紹介します!

f0160766_12192989.jpg


宮澤の兄貴分でありいつもアドバイスをくれる師匠でもある“浅沼 彰”氏を紹介します。

ちなみに隣におられるのがHAREKEのスタッフで、SPRINGSスタッフがお客様ノートや、アシスタントの売上UPのヒントをたくさんいただいている“松本ゆきみ”さんです。  (けっしてご夫婦ではございません)

浅沼さんてどんな人? そんな時は説明するより、他の方々が浅沼さんを語る時の名文句があるので、それを伝えることにしています。 (決してめんどくさいからじゃございやせん)



その代表的なふたつを紹介します。  

ひとつ目は千葉の敬愛する安保先生(チバット?のダライラマと呼ばれている和尚)のお言葉です
     「彼は心の中にプライドを持つ男です!」

  この言葉を聞いた時、ズーーーーーーーンと心に響き、奥底に届いてきたのは今でも忘れません。

  なんてったって自分のお店のオープニングで、カトチャンズラをかぶってお客様を笑わせ、コスプレ白衣を着て楽しませ、 とにかく笑いこそ一番大事なスパイス! 自分よりも周りの笑顔を第一とする(ここがプライド?)彼に対してあまりにぴったりの言葉で、思わず安保先生の素晴らしさのほうに感動してしまいました!  先生、ありがとうございます。 それに比べて自分の店のオープニングに普通にジャケットを着てた自分・・。  何か足りてないです・・・。   せめて、靴下は脱がなきゃ・・・。笑


  もうひとつの言葉はは、  「浅沼さんはいい加減じゃなく、ええ加減な人!」

これもある経営者の言葉です。  HAREKEの素晴らしいパワーの秘密を知りたい! 自分に足りないものがここにはある! そんな思いからおつきあいをしている中で感じたことだそうです。 「ほんとに感謝していますよ、これからもお付き合いをしていきたい人です」 と言っておりました。 名前は言えませんが、HAREKEさんのある立川から特快に乗り、山手線に乗り換える駅と、次の駅で細々と頑張っている方の言葉です。
  

どういう意味かと尋ねると、「あるコラムに書かれていたことですが・・、  自分は子供のころよく周りの大人から 「いい加減なやつだ」と怒られました。  そんなある日銭湯に行って、お湯が熱いので湯船に水を入れようとしたら、となりのおじさんに 「いま、ちょうどいい加減なんだからうめるな」 と言われたそうです。 「いい加減はだめだ」と怒られて、「いい加減なんだ」と言われる、そんな言葉の使い方をする大人の世界こそ「いい加減だ」と思ったという話でした。

  「いい加減」  と  「ええ加減」  噛み分ける大人になりたいですね。


 浅沼さん、HAREKEの皆さん、これからもよろしくお願いします!!(ゴルフは最後の砦です! 絶対に負けないぞ~~)


   HAREKEの詳しい情報は http://hareke.com 
[PR]
by hairmake-amuse | 2009-09-13 16:46 | News